ブログトップ

★お散歩日和★ ~ご当地紀行~

聖光学院 旧校舎と新校舎

旧校舎の取り壊し作業が行われています。

校舎の真ん中がぽっかり穴があいてしまいました。
d0075741_0523779.jpg
d0075741_0524964.jpg

d0075741_0533627.jpg


校舎がバリバリ音を立てて重機で破壊されていました。
まさに、展望台が壊される瞬間でした。
d0075741_0535677.jpg

d0075741_0541545.jpg

d0075741_0545232.jpg

d0075741_0553131.jpg
d0075741_0554888.jpg


新しい校舎の完成は楽しみですが、旧校舎が崩れて行くのは本当にさみしい光景です。

きっと、これだけは残してくれるのでしょう。
d0075741_0513256.jpg



ちなみに最近話題の石綿。
こんな看板がありました。

確かに解体中の重機から水が噴射されていて「何なんだろうなぁ~」と思って見ていましたがこういうことだったんですね。

石綿のばく露防止措置及び石綿粉じんの飛散防止措置の概要
・湿潤措置
・保護具・保護衣の使用
・立ち入り禁止措置



私が行ったときちょうど休み時間だったのですが、中学生うるさすぎ~。。。校舎からものすごい騒ぎまくる声が・・・ご近所からクレーム来ないかしら???くらいのレベル・・・うちも気をつけなきゃ・・・

さらに、中学棟の新システム。
「学年フロアで靴を履き替える」ですが、男子集団の中で(雨の日など含む)校舎が汚れて行くのが早まるのではないかと不安・・・



それにしても、日本の建築技術って本当にすごいですね!!
あっという間に解体から新築までしてしまうのだから。そして、クオリティの高さにも驚きます。




d0075741_0562126.jpg

d0075741_0563684.jpg

↓こちらは、購買部のお引越しの写真。某業者さんのHPからお借りしました。
d0075741_05954100.jpg

5月の連休に 管理棟(職員室・事務室・保健室)の引越し。
6月下旬に 中学棟 完成 引越し。

中学棟は、高校棟が完成するまで高校生が入居します。
2階が高校1年生
3階が高校2年生
4階が高校3年生
といった具合です。

また、1階には食堂とポアトラホールがあります。

新校舎の配置は、今までと異なり幅10メートルもある広い廊下を挟んで向かい合わせに並んでいます。
学年の廊下には、生徒の個人ロッカーとシューズボックスを置き、生徒は登校して来たら革靴のまま自分の各年のフロアまでいって靴を履き替えます。

また、学年フロアには生徒の憩いの場の「ラウンジ」もあります。

現在2014年のグランドオープンに向けた第2期工事(旧校舎中央部の解体と体育棟の建設)が行われています。
d0075741_0572729.jpg

d0075741_0574555.jpg

d0075741_0565724.jpg

by hata_28ych | 2012-09-08 22:53 | 中学入試 | Comments(0)

∵*:.゜..゜.:*∵日々の出来事を綴るブログ。。。山手の丘から愛を込めて(*uωu*)∵*:.゜..゜.:*∵
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30