ブログトップ

★お散歩日和★ ~ご当地紀行~

【日本ハム】18歳・浅間、ドタバタプロ初先発!初安打&初盗塁も「何も覚えてない」

d0075741_10153601.jpg
◆日本ハム4―2楽天(5日・札幌ドーム)

 西武は19歳森のチームトップタイとなる6号ソロでオリックスを突き放し5連勝。ソフトバンクは工藤監督の誕生日に柳田が延長11回にサヨナラアーチを放った。日本ハムはルーキーの18歳浅間が、プロ初安打&初盗塁の活躍で、左手親指付け根付近の骨折で離脱した陽の穴を埋めた。上位3チームがそろって白星を挙げた。

 首位死守のヒーローは新人・浅間だ。2点を追う4回先頭で美馬から中前打。プロ初安打で反撃ののろしを上げると、5回2死一塁の二盗でプロ初盗塁もマークした。初のお立ち台も経験。「正直、すごく緊張しました。うれしかったというか、何も覚えていないです」と初々しく振り返った。

 正中堅手の陽岱鋼が左手骨折で出場選手登録を抹消。浅間は前夜22時に昇格を告げられ、朝8時の飛行機で都内から札幌入りした。10時40分。球場入りした直後に目に飛び込んできたのはロッカールームの白板に書かれた「2番・中堅・浅間」。「心拍数が一気に上がった」というが、初ものづくしの1軍デビューとなった。

 栗山監督は「(浅間起用は)野球の神様が『今が使うときだ』と言っていたから。昇格のあいさつから緊張で息切れしてた」と、してやったりの表情。救世主とともに首位を守る。(小谷 真弥)

 ◆浅間 大基(あさま・だいき)1996年6月21日、東京都生まれ。18歳。小学1年で軟式野球を始める。中学時代は「新宿シニア」で投手。全国大会8強。横浜高では2年夏、3年春に甲子園出場。14年にドラフト3位で日本ハム入り。今季、イースタンでは30試合出場で打率3割2分3厘、2本塁打、21打点、4盗塁。50メートルは6秒0で高校通算31本塁打。183センチ、75キロ。右投左打。年俸540万円。
by hata_28ych | 2015-05-06 10:14 | プロ野球 | Comments(0)

∵*:.゜..゜.:*∵日々の出来事を綴るブログ。。。山手の丘から愛を込めて(*uωu*)∵*:.゜..゜.:*∵
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31