ブログトップ

★お散歩日和★ ~ご当地紀行~

聖光学院 平成21年度 中学入試説明会

d0075741_20473982.jpg14:00より聖光学院にて第3回入試説明会。

第1回 10月10日(金)、 第2回 10月11日(土)、 第3回 11月1日(土)とある。回数的には少ないほう。うちは5回もあるからな・・・

なんてったって、この道を自転車で行ってしまったわけで。。。でも、まあ、近いといえば近いのかな。

14:00からの説明会に5分ほど遅れて会場イリ。
聖光学院には、入試委員会というものがる。ここの先生を中心に中学入試が行われる。体外的な部分も多く大変だ。

講堂内はすでに満席。臨時で椅子が左右に並べられているという感じ。はじめに弦楽オーケストラ部の演奏があったようだ。聞き逃してしまった。私が入ったときには、ちょうど工藤校長が話しをしているときだった。

d0075741_20581437.jpg
[#IMAGE|d0075741_20583587.jpg|200811/09/41/|mid|308|231
d0075741_2059483.jpg

d0075741_2101296.jpg

d0075741_2103532.jpg

<食堂のラーメン。食堂には、ソフトクリームもある>

工藤校長は、自身も聖光の卒業生で話術も豊富で実に頭のキレル人だ。工藤校長が聖光の校長でいるうちは、聖光は良い方向にドンドン向かうだろう。後半で教頭の話があったが、工藤校長とのギャップがありすぎて、寝ている人も多く見られた。つまり、話がつまらない、というか人ひきつける力がない。
d0075741_2048149.jpg
d0075741_20484411.jpg

説開会の途中でグリークラブの演奏。男子校でハンドベルにチャレンジする学校はほとんどないとのこと。なんと、このハンドベルは160万だそうだ。教育は、投資だ。投資に失敗する学校もあるが。。。

工藤校長は、全学年の生徒の顔と名前を覚えているとのこと。生徒は名札もつけていないのにすごい。そこは、私も反省しないといけないな・・・他にも学校内での生活の様子などを語ってくれた。聖光での生活指導といえば、問題行動というよりは不登校などだそうだ。確かに頭が切れる生徒たちだろうから、そうそう悪いことはしないだろう。ましてや、見つかるような・・・


また、教育環境もすばらしい。先生たちが個人で冊子を作るそうだ。それも、方針で教科では作らせない。仕事をする先生としない先生のようになってしまうからだそうだ。誰かがやれば良い的な。なるほど、まさにうちはそれだな。
予備校の先生がなぜ授業ができるか。それは、テキストがあるから。

また、学校で冊子を作る製本機が整備されており、印刷専門の人がいるらしい。すごい。

さらに、職員室。一人一台のパソコンが支給されている。机も広々。非常に広いのが特徴。会議も少ないのが聖光の特徴だ。

d0075741_20552547.jpg
d0075741_20554342.jpg

<写真は、高校の机と椅子>
椅子と机がつながっている。中学棟は別。とても重いため順次取替えとのことだが、私はこういう机が好きだな。栄光学園のものがモデルになっているとのこと。

説明会後、静岡聖光学院の教頭先生や保護者の方とお話をし、食堂らへんにやってくると工藤校長の姿が。思い切って話しかけてみた。

丁寧に校舎案内までしてくれた。こういう心が聖光学院の魅力をさらにアップさせるんだな、と思った。

人は誰しも、心と心で分かち合えるもの。

保護者に対しても同じだろうな。
d0075741_2056379.jpg


工藤校長ともっとお話をしたかった。
by hata_28ych | 2008-11-01 21:07 | 中学入試 | Comments(0)

∵*:.゜..゜.:*∵日々の出来事を綴るブログ。。。山手の丘から愛を込めて(*uωu*)∵*:.゜..゜.:*∵
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31