ブログトップ

★お散歩日和★ ~ご当地紀行~

三浦家 祐太朗に続いてもう1人芸能界入り!?

歌手デビューした三浦友和・百恵夫妻の長男・祐太朗(24)が話題になっているが、三浦家からもうひとり、芸能界入りするのではと周囲がソワソワしている。次男・貴大(23)で、長男以上に有望ともっぱらだ。



 貴大君は長男同様、成城学園高校を卒業し、浪人して順天堂大に進学した。通常なら今春に卒業する予定だ。



 その貴大君は大学に進学する前後から父・友和の事務所に入るという情報や石原プロ入りするという情報が流れた。さらに、スポーツ万能でGLAYやラルク・アン・シエルなどのバンドが好きということで歌手デビューの期待まであった。



「貴大君は180センチの長身で、若き日の友和並みのイケメンです。友和ジュニアがデビューと聞いた時、貴大君かと思った人も多かった。サラリーマンになると思われていた祐太朗が歌手になったくらいだから、貴大君が芸能界入りする可能性は高いですよ」(マスコミ関係者)



 芸能界は年明けから三浦家の話題で持ち切り。

●三浦友和も苦悩
卒業式シーズンでタレントの子供の進学に注目が集まっている。
その中で意外な展開になっている大物がいる。2人の息子がいる山口百恵(46)だ。
百恵には来月、成城大学の3年生になる長男と昨年、成城学園高校を卒業した二男がいるが、
この二男の順天堂大学への進学が決まったのだ。
二男をめぐっては三浦友和・百恵夫妻が進路で頭を悩ませていた。ちょうど1年前のことだ。
プライベートな話題でマスコミの取材に応じることがない友和が初めて雑誌のインタビューで
息子のことを語ったのだ。友和は自分が18歳で家出した過去を振り返り、
「二男がちょうどその年になったので心配」と心境を吐露している。

●二男は順大進学
三浦夫妻が心配になるのも理解できる。成城学園高校の卒業者のうち約6割の生徒は
推薦制度でそのまま成城大学に進学できる。ところが、二男はなぜか進学を蹴って
バンドマンを目指して海外留学すると言い出したのだ。これには三浦夫妻がパニックになった。
友和はそんな不安を抑えきれず胸の内を語ったのだろう。
しかし、その後、二男は留学を諦め1浪し、今春、順天堂大学スポーツ健康科学部に進学することになった。
これはどうしても大学に行ってほしいと願っていた百恵の説得のたまものともっぱら。

「百恵は“花の中3トリオ”で仲良しの森昌子と今もよく連絡を取り合っています。
2人の共通の話題は子供の進学。森は二男の慶応高校への進学、百恵は二男の大学進学です。
百恵は結婚後は有名な文教地区として知られる国立市に引っ越して、子供の教育に力を入れてきた。
それだけに進学しないことになった時は本当にショックだったようで、
森に悩みを聞いてもらっていたようです。結局、百恵は自分で二男が進学できる大学を探して受けさせました」(事情通)

二男の順大進学は女優をやめ、子供に賭けた百恵の総決算なのだ。



d0075741_20593982.jpg
三浦 貴大(1年)
 順天堂の代表としてよい成績が残せてよかったです。
by hata_28ych | 2009-01-12 20:51 | 日常 | Comments(0)

∵*:.゜..゜.:*∵日々の出来事を綴るブログ。。。山手の丘から愛を込めて(*uωu*)∵*:.゜..゜.:*∵
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30