ブログトップ

★お散歩日和★ ~ご当地紀行~

カテゴリ:日常( 216 )

疲れる

火、水、木と○○室を最後に出る生活。

今日は、19:40出かな。

まあ、いろいろ勉強になると思う。

アンケートでは、衝撃の事実が発覚するし・・・

子どもを扱うのは本当に難しい。
自分に都合のいいところだけをとって話すし、人のせいにするし、ヒステリーだし、放棄してしまえばいいと思っているし・・・もちろん、しっかりしている子も多いのだけど・・・

やっぱり、能力って学力に比例するところもある気がする・・・はぁ・・・

放課後は、子どもと話をしたけれど、3倍疲れてしまって眠くなってしまった。何とかこの子達が引っ張っていってくれると良いのだけど・・・

悩みは尽きない。
by hata_28ych | 2008-09-04 22:12 | 日常 | Comments(0)

へこむわ・・・

18:30過ぎ退勤。

「あいつは、だめだ」の言葉にショックを受けていて、やる気もすべてなくしている感じ。お昼も食べたくない。

夜、Dくんと話して、解決。

この雨はもうすぐやむだろう
西の空はすでに 明るくなって 雲が途切れてる~

青空が見えてきた さわやかに風吹いて

みたいな。

晴れた★
by hata_28ych | 2008-09-03 22:12 | 日常 | Comments(0)

うう・・・

やむわぁ・・・



21:00退勤。
by hata_28ych | 2008-09-02 22:16 | 日常 | Comments(0)

誉められた

学級通信、Dに誉められたぞ~★★

「凄すぎ」だって。「Nにも難解なくらいすばらしい文章、来年も使えるよ」

「立派」

「身近な****を取り上げて、それを学問の領域まで掘り下げたこと」「生徒のレベルまで下げようとした文章ではなく、生徒のレベルを引き上げようとしている文章」だって(w>ω
自分でも、うぬぼれではなく、今回のはいい出来だと思う。仕事の出来具合は、まだまだだけど、私を手放すのはもったないぞ!!と言ってやりたい!!
by hata_28ych | 2008-08-31 00:40 | 日常 | Comments(0)

不正採用に怒り

大分の教員採用汚職。不正によって採用された21人が採用取り消しになるとのこと。

生徒の動揺というよりも、不正で教員に採用された人たちは、どういう思いで教員になったんだろう。「不正というよりは、コネ。合格できてよかった」そんな、軽い感覚だったのか・・・

教員になりたくてもなれない人たちはいっぱいいるのに本当に許せない。

だけど、どの自治体でも来年度採用の人たちは不正事件のことを一生忘れないだろうな。でも、裏を返せば来年度採用の人たちは、一切の?「不正なく合格した人たち」ということができるんじゃない?

いずれにしても、平成21年度採用。
平成を20年を1年、2年、3年と歩んでいけることに嬉しさを感じるんだろうね!いつまで平成が続くか分からないけど覚えやすいし。数えやすい・・・。

それと、神奈川県は開港150周年を迎えるわけで、開港150周年目の記念すべき年に採用されるって幸せなことかもね。

「不正採用教員21人採用取り消し 大分教員汚職」
教員汚職事件を受け、大分県教育委員会は29日、昨年の教員採用試験で、不正な点数操作により合格した教員21人を特定、採用を取り消す方針を決めた。不正は一昨年の試験でもあったとされるが、県教委は裏付けが不十分として取り消しを見送った。採用取り消しとなる教員はすでに教壇に立っており、過去に例のない大量の採用取り消しの異常事態に、教室の混乱を避ける対応が求められる。

 採用取り消しとなるのは、小学校教員が14人、中学校が6人、養護教員が1人。採用取り消し対象の教員が希望すれば、臨時講師として雇用するとしている。

 不正のしわ寄せで本来の得点を減点されるなどし、不合格となった19年の受験者についても希望を確認した上で、10月以降に新たに採用する。

 18、19年の採用試験では、元義務教育課参事、江藤勝由被告(52)=収賄罪で起訴=が受験者の点数を改竄(かいざん)、計40人近くが不正合格したとされ、県教委は江藤被告のパソコンのデータを分析し、19年試験分は受験者の本来の得点や改竄の過程が特定できたという。

 18年の不合格者には救済の機会を与えるため、特別試験を実施し、合格者を来春採用する。17年以前は資料が廃棄され、不正が証明できないとしている。

 記者会見した小矢文則教育長は「取り消し対象者には丁寧に説明し、学校現場に混乱がないようにしたい」とし、自身の責任は「一連の不祥事の全体像がまだ見えていないので、それまで待ちたい」と述べた。

 また教員21人の採用取り消し方針を受け鈴木恒夫文部科学相は29日、「『清く正しく生きなさい』と教えるべき教育の責任者が不正をした。予想以上の数だ。取り返しがつかない。怒りを覚える。子供に悪影響を残すことだけは避けてほしい」と述べ、教委に調査結果の詳細な報告を求め、指導も辞さない考えを示した。
by hata_28ych | 2008-08-30 04:20 | 日常 | Comments(0)

面接練習


by hata_28ych | 2008-08-03 23:18 | 日常 | Comments(0)

∵*:.゜..゜.:*∵日々の出来事を綴るブログ。。。山手の丘から愛を込めて(*uωu*)∵*:.゜..゜.:*∵
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31