ブログトップ

★お散歩日和★ ~ご当地紀行~

唐桃軒 in 関内

関内にある唐桃軒。
V6の番組で「東京Vシュラン」に輝いたチャーシューの美味しいお店と聞いてやってきました。
d0075741_23491902.jpeg
有名なチャーシュー麺を注文。
d0075741_23543959.jpeg
d0075741_23550297.jpeg
d0075741_23551411.jpeg
d0075741_23552541.jpeg
麺は、ストレート麺かため。
スープは、あっさり。鶏ガラ。
チャーシューは、程よく脂もありながら、柔らかい。脂っぽさはない。

でも、やっぱり好みの問題かなぁ〜
私は、ストレート麺よりもちぢれ麺が好きなのと、あさっさりすぎる点で

★★★☆☆ 2.5

かなぁ〜

でも、好きな人は好きだと思うので、関内にお越しの際は、ぜひお試しあれ!



# by hata_28ych | 2016-08-25 23:48 | らーめん | Comments(0)

懸賞 牛角ナイター

d0075741_23424210.jpeg
ベイスターズ公式ホームページでも告知があり、思いのほか、応募者が多かったらしく、2通とも落選…
d0075741_23431467.jpeg
ペアで290席なので、当選者は、145名。
きっと、かなりの倍率だったんじゃないかと予想。

しかし、
8/25当選発表にもかかわらず、牛角アプリの「お知らせ」欄に当選発表が更新されたのは、8/25の夜!!
少なくとも、18:00の時点では更新されておらず、私が確認できたのは19:30頃。

確かに当選発表の日にちだけしか書いてなくて、時間までは書いてなかったとはいえ、少しひどい気もします。。。当落結果関係なく。

# by hata_28ych | 2016-08-25 23:40 | 懸賞 | Comments(0)

お散歩

横浜の中心にあって、これだけの空き地!?
どこの所有物かわからないけど、これから開発があるのでしょうか。
d0075741_23515994.jpeg
d0075741_23521862.jpeg
さて、まだ8月だというのに、ハロウィン。
だいぶ気がはやい気が。
d0075741_23524238.jpeg
d0075741_23531847.jpeg

# by hata_28ych | 2016-08-21 23:51 | 日常 | Comments(0)

横浜隼人 水谷監督 講演会

部屋を掃除していたら、こんなもの発見!
2年くらい前に水谷監督の講演を聴きに行ってきたときのもの。
とっても、トークがうまくて、ひきつけられました。
d0075741_23450883.jpeg

# by hata_28ych | 2016-08-21 23:43 | 高校野球 | Comments(0)

東邦高校 野球部

東邦高校野球部です。
藤嶋くんが話題ですね!
d0075741_00291252.jpeg
d0075741_00292331.jpeg

# by hata_28ych | 2016-08-15 00:28 | Comments(0)

カブトムシ 脱皮してた(笑)

一か月くらいだから、2齢幼虫!?
d0075741_01402875.jpeg
d0075741_01405371.jpeg
脱皮してた(#^.^#)
白くて可愛い、
d0075741_01411730.jpeg
d0075741_01423984.jpeg
d0075741_01444097.jpeg

# by hata_28ych | 2016-08-13 20:40 | 昆虫 | Comments(0)

2番手校を東大合格でミッション系全国首位に成り上がらせた「中小企業のおやじ」

 横浜港をのぞむ山手の丘に立つ聖光学院中学校高等学校。中高一貫の進学校として知られる私立男子校で、2016年の東京大学合格者数は71人と全国6位、ミッションスクールとしては全国随一を誇る。しかし、1990年ごろまでは毎年の東大合格者数も20人ほどと、同じ神奈川県のミッション校、栄光学園の後塵(こうじん)を拝していた。「2番手校」はいかにして「一流校」に成り上がったのか。自身も聖光OBの工藤誠一校長に聞いた。
▼聖光学院 フランスで1817年に設立されたカトリックのキリスト教教育修士会による学校法人聖マリア学園が経営母体。1958年に中学校、61年に高校を開校。高校での生徒募集を行わない完全中高一貫校で生徒数は1学年225人。卒業生に小田和正(ミュージシャン)、田中伸男(元国際エネルギー機関事務局長)、松本純(衆院議員、国家公安委員長)、小松一郎(故人、元内閣法制局長官、元駐仏大使)、杉本哲哉(マクロミル創業者)、高島宏平(オイシックス社長)、勝沼栄明(衆院議員)、大西卓哉(JAXA宇宙飛行士)など各氏。姉妹校に静岡聖光学院中学校高等学校(静岡市)がある。

■低迷の時代を乗り越えて

 なぜ栄光を追い抜くことができたのか? それは栄光を目標にしていたからでしょう。聖光は栄光からほぼ10年遅れで学校ができました。同じカトリック系ミッションスクールの中高一貫の男子校で、めざすところも同じ。栄光の教育方法にいろいろと学んだそうです。開校から10年もたたぬうちに進学校として、栄光と並び称されるようになりました。
 カナダから来日した修道士(ブラザー)の初代校長の下、当時の生徒たちは厳しいながらも自由な学校生活を謳歌(おうか)していました。3期生の小田和正さんたちのオフコースが生まれた土壌もそうしたところにあったのでしょう。私は11期生ですが、厳しさと包容力を兼ね備えた学校だったと思います。
 ところがその後、初代校長が急逝し、低迷の時期を迎えます。労使の問題が起こるなど、混乱が続いたためです。私が大学を卒業し、教員として学校に戻って来たのはそのころでした。ようやく校内が落ち着いてきた84年、現在は学院長を務めるトマス・トランブレ先生が3代目の校長に就任、改革への取り組みが始まります。
 まず85年に他校に先駆けて2回入試を導入しました。入り口を広くして優秀な生徒を取り込むためです。当然、来るべき少子化問題を見据えたものでした。

■「進学校」の枕詞はいらない

 私が92年に管理職として、学校事務をあずかる事務長に就任した際、まず考えたのは「進学校」という枕詞(まくらことば)で語る教育をやめようということです。「進学校だから」といって、クラブ活動や宗教教育、芸術活動をないがしろにしてはいけないと。それまで本校は、受験に関係することだけをギチギチやっていました。「それだけですませてしまうのをやめよう」というのが改革の出発点でした。
 めざしたのは「開かれた学校」です。生徒たちを学校に縛りつけず、積極的に外に出す教育をめざしました。新たに設けた体験型の学習講座「聖光塾」では、企業など多くの外部の人たちを講師に迎え、生徒たちが自由に選択して参加できるようにしています。2004年に校長に就任してからも、こうした取り組みに注力してきました。学校で活気を生めたと思います。
 6カ年の中高一貫校では、どうしても中3、高1が中だるみとなります。ここで、学校生活への関心をいかに保つかが重要となります。泊まりがけの校外活動などで、非日常的な空間をつくり、生徒の活性化をはかっています。
 加えて、ファンダメンタルな教養を養うことを狙い、多くのプログラム、カリキュラムを用意し、どんどん変えていっています。企業にとっての新商品と同じです。主だった学校の方針は変わらずとも、時代に合ったプログラムを提供していかなければなりません。
 大切にしなければならないのは生徒の成功体験です。持っているものを伸ばせるように、よりステージを多くしたいと考えています。生徒が達成感を得られるチャンスを増やすためです。「学校に来て楽しい」という幸福感を生徒が持つことが最も大事なのです。

■東大合格者数をどうやって伸ばしたのか

 進学校として、難関大学の合格者数を増やすことが競争力の源となります。早稲田大学や慶応義塾大学の合格者数を伸ばすだけなら結構いけます。1人の生徒が複数の学部を受験できるからです。しかし、東大となると数がちょっと落ちます。1つの学部を1回しか受験できないためです。ですから、受験する生徒層の厚さを増していくことが必要となります。
 本校では高2から文系と理系に分かれ、それぞれ選抜クラス1つを含む3クラスの計6クラスとなります。社会科は全員、2科目をとらせています。数学をとっていない生徒はいません。できるだけ多くの生徒が東大を受験できるようにするためです。
 合格者数が50人を超えるには、全クラスから合格者を出す必要があります。幸い取り組みがうまく回り出しており、全クラスから東大合格者を出しています。いまでは毎年の東大受験者数は100人以上、合格率は7割ほどとなりました。
 かつては成績が基準に達せず留年する生徒がいましたが、私が校長になってからは1人もいません。教師のフォローアップはもちろん、勉強が遅れがちな生徒の勉強を卒業生がみる仕組みもあります。落第点の「赤点」はありますが、全国的な水準でみて、卒業にふさわしいかを判断しています。我々が選抜した生徒たちですから、我々の責任です。

■教師の待遇を改善

 かつては本校でも労使の対立などで、学校が混乱したことがありました。私が事務長になり、抽象的な教育論を労使協議で語ることをなくしました。その結果、協調的な関係を築けるようになりました。
 労使で協議するのはあくまでも待遇であり、労使の協議は教育方針について語るべきではないと考えました。「学校はどうあるべきか」は路線闘争にしかならないからです。
 ただ、私はしかるべき待遇はしたいと考えています。教師の力を発揮してもらうため、いい教師を集めるためです。公立に比べると身分の安定がない私学なので、公立より待遇はよくする。他校と比べてひけをとらないものが必要です。
 65歳定年の終身雇用で、給与の引き下げもありません。経済的な安定性がないと、中高生と向き合えないからです。生徒たちは多感な時期なので敏感にそれを感じ取ってしまいます。教師が安定した気持ちで、思春期の子供たちと向き合える環境をつくることが大切なのです。


■学校は中小企業

 学校は教師という知的労働者の集まりです。ただ、組織としては中小企業。大組織ではないので、中小企業ならではのフォローが必要です。学校は「鍋ぶた型構造」の組織です。トップに校長がいて、そのほかの教師たちは基本的に横並びの構造で、ピラミッド型とは異なります。普通の会社のトップなら上意下達で社員が動くのが普通でしょうが、中小企業ではトップが3倍、4倍、動くことが必要となります。私も一人ひとりとの面談など、教師とのコミュニケーションを重視しています。
 私の実家は自動車部品会社です。家と工場が近接していましたから、経営者としての父親の立ち振る舞いをよくみていました。中小企業の息子ですから、経営の感覚が、肌感覚でわかります。学校経営者として、それも役立っていると思います。

■少子化を勝ち抜き、世界の競合と伍すために

 教育環境を整えるために老朽化した校舎を建て替え、2014年に新校舎が完成しました。少子化が進むなか、いかに優秀な生徒を集めて、その資質を伸ばして、世に送り出すかが我々には問われています。生徒たちが競うのは日本国内だけに限りません。欧米にとどまらず、勃興めざましいアジア諸国もライバルです。中間層で比べれば日本の子供たちの方が優秀かもしれませんが、トップ層で比較すると競争の厳しいアジア諸国の方が勝っているように思えます。

そうしたライバルたちに負けずに伍(ご)して戦っていく力を生徒につけさせなければなりません。真の意味でのエリート教育が必要なのです。語学力はもちろん、IT(情報)リテラシーでもそうです。
 東大合格者を多く輩出することは重要です。本校はいわば「東大依存型校」ですから。しかし、「脱東大」では駄目です。東大合格者数を保ちながら、効率よく医学部にも合格させ、米ハーバード大など世界の一流校にも生徒を送り出していきたいと考えています。 日本を代表してほかの国の若者と戦える人をつくるのが使命。ただし、根底にあるのが1度しかない10代を幸福感を持って暮らしてもらいたいという気持ちです。










# by hata_28ych | 2016-08-13 10:43 | 中学入試 | Comments(0)

ブルーグラス

かねてより病気療養中(おぐされ病)だったブルーグラス2匹。
オス→完治とは言いがたくも、病気の進行は止まっている。
メス→少しずつだが、おぐされ部分が復活しつつある?
でも、塩浴→薬浴→塩浴ののち、約3週間前くらいから突然隔離水槽の下に沈んだまま動かない。さらには、フラフラしていて今にも死にそうな勢い。
でも、ここ数日は相変わらず底にいるものの、少し動いている雰囲気もあり。

グッピー本店のホームページによれば、メスの場合、妊娠していて出産間近かオスが底に沈んでいる場合と同じ原因か、とのこと。

一カ月以上隔離していたし、体力も弱っていたので妊娠で出産ということは考えにくい。

オスが水槽の底でジッとしているのは、大概がビビッている状態です。 ビビりの対象は、魚や人間です。身に覚えのある場合は、水槽をいじらずに しばらく放っておけば回復するでしょう。
     グッピーの数が少ない場合は、追加してあげると元気になる場合もあります。
     ビビりの対象が他の魚の場合は、引き離すしかありません。
 病気の可能性もありますが、他の症状が無いか観察してください。

グッピー本店ホームページより引用。
というわけで、病気が完治しているか、他に感染しないかという心配もあったが、オスの水槽にメスを入れてみることに!

すると、どういうわけか、あんなに動かなかったメスがスイスイ泳いでいるではないですか!!こんなことってあるの???
寂しかったってこと?
でも、今度はオスが若干怯えているようにも…💧

どうなることでしょう?

# by hata_28ych | 2016-08-01 23:35 | 熱帯魚 | Comments(0)

来々軒

札幌ラーメンの来々軒。関内で行ってみたいラーメン屋さんは、たくさん!
d0075741_23471574.jpeg
今回は、ラーメンは、やめてチャーハンに。
塩コショーが、効きすぎている感じで個人的には
★☆☆☆☆
スープは、ケモノ系。ちょっと苦手…

そういえば、ペーパンもケモノ系のスープだったことを、思い出しました。北海道ラーメンは、みんなそうだったかも?

味噌ラーメンは、大丈夫かな?
d0075741_20080776.jpeg
d0075741_20081883.jpeg
けっこうみんなが注文してたオロチョンラーメンって一度食べてみたいかも?
d0075741_20093706.jpeg

# by hata_28ych | 2016-08-01 16:07 | Comments(0)

こちらのソラは

こちらの空は晴れ間も…
d0075741_22553496.jpeg
大気がとても不安定。
雨が降らなければ良いけど。

# by hata_28ych | 2016-08-01 14:03 | 日常 | Comments(0)

雲行きが…

雲行きがあやしい。
ゲリラ豪雨がやってきそうです。
急いで移動しなきゃ!
d0075741_21523515.jpeg
d0075741_21530157.jpeg

# by hata_28ych | 2016-08-01 13:30 | 日常 | Comments(0)

ミスった〜 ビジター応援デー

7/26のビジター応援デー。
完全に忘れてた…
来場ポイントはおろか来場プレゼントも逃しました…

ビジター応援デーだったから、150ポイントもらえたのに。

# by hata_28ych | 2016-07-31 23:22 | ファイターズ | Comments(0)

カブトムシ 初齢

透明でとてもきれい。かわいい!!
d0075741_17094897.jpg

d0075741_17100697.jpg

d0075741_17102473.jpg
d0075741_17104723.jpg
d0075741_17110535.jpg


# by hata_28ych | 2016-07-31 17:07 | 昆虫 | Comments(0)

羽田空港

羽田空港。
突然の豪雨。
でも、ものの30秒〜1分くらいで止んでしまいました?
d0075741_15003639.jpeg
そして、晴れ間。
暑い。
d0075741_15004902.jpeg

# by hata_28ych | 2016-07-31 14:59 | 心の旅 | Comments(0)

TOYOTAの細山田、入社1年目で歓喜 豊田社長も絶賛

d0075741_23413899.jpeg
d0075741_23415938.jpeg
d0075741_23425246.jpeg
 ◇第87回都市対抗野球決勝 トヨタ自動車4―0日立製作所(2016年7月26日 東京D)
d0075741_23430676.jpeg

 もう何年もチームにいるように溶け込んでいる。全試合でマスクを被り、トヨタ自動車投手陣をリードした細山田。ソフトバンクを解雇され、昨年12月に入社。初の社会人野球に飛び込んだ男が、チーム初となる黒獅子旗をつかみとった。
d0075741_23453348.jpeg
 まだプロ野球のシーズン中だった。1本の電話が細山田にかかってきた。この日バッテリーを組んだ早大の先輩・佐竹からだった。「トヨタに来ないかという電話でした。でも、そのときは1軍にいたんですよオレ。そんなんでクビにはならないだろうからと、もちろん断りましたよ」。

 ところがオフにまさかの戦力外通告を受けた。すると再び佐竹からの電話。今度は断る理由はなかった。さっそくトヨタ投手陣のビデオを何回も見て、各投手の特徴を頭に叩き込んだ。前日(25日)先発した六埜(ろくの)は「投手を乗せるタイプじゃないんです。それより、悪いところをズバッと指摘してくれる。もっと腕を振ってこいよとかです」と感謝した。

 優勝セレモニーの合間、応援に駆けつけた豊田章男社長が細山田に声をかけた。「よくやってくれた」。会社の幹部も「とにかく彼は明るいでしょ。今まで大事な試合になると縮こまっていたチームが、細山田は余裕を持ってリードする。チームの雰囲気をよくしてくれます」と大絶賛した。

 「捕手はあまり褒めてもらえないから、社長に褒められてうれしかったです。細山田を採ってよかったと言われたかったですから」

 全5試合で失点はわずか2。細山田の守りでの貢献は大きい。「これからのトヨタは常勝軍団になって、さすが日本一のトヨタだといわれるチームにしたいし、自分も成長したい」

 社会人1年生。いつも笑顔を絶やさない男が、社会人野球最高の舞台でさらに輝きを増した。

# by hata_28ych | 2016-07-27 00:58 | 社会人野球 | Comments(0)

<都市対抗野球>元プロ「まだ成長途中」 トヨタ・細山田

d0075741_00540761.jpeg
 社会人野球の頂点を懸けた26日の第87回都市対抗野球大会決勝は、豊田市・トヨタ自動車が日立市・日立製作所を4-0で破り、悲願の初優勝を果たした。

d0075741_00550524.jpeg

 黒獅子旗の獲得に貢献したトヨタ自動車の細山田武史捕手(30)は、プロ野球で2度の戦力外通告を受け、今季から活躍の場を社会人野球に移した。プロでは減額制限を大幅に上回る減俸を受け入れ、食費に困る時期もあった。苦労を乗り越えた明るさと精神力でチームを引っ張った。

 細山田捕手は、早大から2009年に横浜(現DeNA)入りしたが活躍できず、12年秋の契約更改では、前年の1700万円から600万円への減俸を受け入れた。税金を差し引けば、手取りは約150万円にしかならない。更改後の記者会見で「これから食事は、牛丼の松屋か吉野家」と嘆いた。

 食費が少ないのは、致命傷になりかねない。見かねた同僚が食事をおごってくれた。「仲間の大切さを痛感した」と振り返る。

 大幅減俸を受け入れたが、翌年10月には戦力外を通告された。2カ月後に結婚式を控えていたが、「将来がどうなるかわからない」と延期した。

 ソフトバンクに育成枠で入団したが、昨年秋には再び戦力外となり、プロの道は断たれた。球団職員のポストも打診されたが「まだ体は動く」と自信があった。そんな時に早大時代の先輩、佐竹功年投手がいるトヨタから誘われた。「必要とされる場でプレーするのが幸せ」と快諾した。

 トヨタでは嘱託職員として社業にも励む。26日、応援席から見守った職場の上司、桑田正規さん(46)は「元プロをひけらかすこともない。いつも笑顔で職場のムードメーカー」と活躍を喜んだ。式の延期を受け入れてくれた妻菜穂子さん(30)も「生き生きと野球をやっている姿を見ると、本当にうれしい」。

 細山田捕手は「いつも正しいと思う選択をしてきた。過去の自分があるから今の自分がある」という。初の都市対抗は全試合でマスクをかぶり、決勝は佐竹投手の完封をリードした。「まだ成長できている気がする」。第二の野球人生はこれからだ。
# by hata_28ych | 2016-07-27 00:52 | Comments(0)

トヨタが初優勝 エース佐竹が完封

d0075741_00504836.jpeg


# by hata_28ych | 2016-07-26 22:49 | 社会人野球 | Comments(0)

懸賞 ホクトのキノコ & アンパンマン

「ホクトのキノコを食べて東京ドームでファイターズを応援しよう!」
に応募しました。

一枚目は、霜降りヒラタケのバーコードが必要なことに気づかず応募してしまい対象外。もったいない…

そして、今回、3枚応募!
C賞のサイン入りTシャツ10名様 1枚
F賞の試合前、ベースランニング50組100名様 2枚

F賞は、ベースランニングがしたいわけではなく単純に当選者数が多いから。でも、みんな同じこと考えそうなのでやっぱり倍率は高いかなぁ。・°°・(>_<)・°°・。

とりあえず、もうこれ以上、キノコ食べられないので、当たるのを祈るのみ!

あと、アンパンマンオールスターキャンペーンも応募。
こちらは、一枚のみ。
d0075741_23473462.png

# by hata_28ych | 2016-07-25 23:07 | 懸賞 | Comments(0)

映画館

ひさびさ映画館。
アリス観たいな〜
d0075741_20511232.jpeg
アンパンマンは安定の人気^_^
d0075741_20523394.jpeg

# by hata_28ych | 2016-07-24 20:50 | 映画 | Comments(0)

元プロ・細山田サヨナラ打 トヨタが4強

d0075741_00483116.jpeg


# by hata_28ych | 2016-07-23 23:47

龍ちゃん

最近、こちらの方面へ行くことがあるので、わざわざ途中下車して、寄り道してまでも食べたいこの味。
駅からだと少し歩くのですが…

今日は、「ネギラーメン」
d0075741_23142454.jpeg
d0075741_23251983.jpeg
いろいろ食べてみたけど、ネギラーメンが一番美味しい‼️

# by hata_28ych | 2016-07-22 23:14 | らーめん | Comments(0)

笑顔。元プロたちが晴れの「都市対抗」で味わう充実感

d0075741_23403670.jpeg

「楽しいですよ。『一球の重み』というのはどこで野球をやっていても同じだと思うんですけど、社会人はトーナメントでより一層感じますね。一打で流れが変わったりするので、詰めが甘いと大量失点につながることもありますし」

 七十七銀行(仙台市)との初戦に勝利した試合後、多くの報道陣に囲まれた細山田武史は「初めての都市対抗」の感想を問われ、こう答えた。

 細山田は2009年から横浜(DeNA)で5年間プレーし、昨年までの2年間をソフトバンクで過ごした「元プロ野球選手」だ。昨年10月にソフトバンクから戦力外通告を受け、今年から社会人野球の名門・トヨタ自動車(豊田市)に所属している。

 社会人野球は毎年夏に都市対抗野球大会(東京ドーム)、秋に社会人野球日本選手権(京セラドーム大阪)が開催されており、これが「二大大会」と呼ばれている。特に現在開催中の都市対抗は各チームが威信をかけて戦うため、例年、大きな盛り上がりを見せている。

 細山田は16日の初戦・七十七銀行戦に8番・捕手としてスタメン出場した。先発マウンドに上がったベテラン右腕・佐竹功年は早稲田大時代の3学年先輩。11年の時を経て再び同じユニフォームに身を包んだが、当初はその変貌ぶりに驚かされたという。

「大学の頃はパワーピッチャーで、荒れ球で抑えるというタイプだったのが、社会人でフォームが変わって、意識も変わったのだと思います。自分自身のことを理解していて、その上で相手と戦っていくことがすごく上手。ウチの投手陣、全員が見習うべき存在だと思います」

 佐竹は七十七銀行から13三振を奪い、完封勝利を飾った。一方、細山田は3打数0安打2三振とバットでは結果を残せなかったが、試合序盤に盗塁を刺すなど守備で勝利に貢献した。

 トヨタ自動車への入社が決まってから、細山田は所属している全投手の映像を細かくチェックしたという。同僚たちが細山田の努力を認めるなか、本人は「当たり前といえば当たり前のことですけどね」と笑う。周囲に壁をつくらず場を和ませる人柄は、今やすっかりチームに欠かせなくなっている。

 細山田に失礼を承知で「『元プロ野球選手』という肩書きが邪魔になることはないでしょうか?」と聞いてみた。すると細山田は「ないですね」と即答して、こう続けた。

「野球人としてのプライドはありますけど、元プロだからとか、そういうこだわりはありません。僕は育成選手も経験していますしね。プロだろうが社会人だろうが、やることは一緒。精いっぱいやるだけですよ」

 現在の背番号「36」はベイスターズ時代につけていたもの。だが、その番号を選んだのは「空いていたから」という単純な理由だった。

「みんなわかりやすいし、いいかなと思って。今日はベイスターズ時代のファンの方も結構来てくれたみたいで、ありがたかったですね」

 そう言って、細山田は東京ドームを後にした。今大会は細山田に限らず、多くの「元プロ野球選手」が社会人野球選手として都市対抗に出場している。



# by hata_28ych | 2016-07-21 23:37 | 社会人野球 | Comments(0)

水道橋

というわけで、水道橋(笑)
雨です。雨。

水道橋は、学校をはじめ大学も多いです。
特に日大は、街全体がキャンパスという感じ。
d0075741_23354380.jpeg
銀ペンが欲しくて文房具屋を探したら、ここへ。
絶対ないだろう〜💦
やっぱりありませんでした。
d0075741_23355998.jpeg
水道橋、今度はゆっくり散策してみたいです!

# by hata_28ych | 2016-07-21 15:35 | 心の旅 | Comments(0)

電車

別にそんなに好きなわけじゃないけど、っていうか、全く興味がなかったはずなのに、つい気になってしまうようになった電車。。。

できたばかりの根岸線で〜♪
なんで、歌もありましたが、、、

横浜駅で反対ホームの根岸線です。
d0075741_23274802.jpeg
秋葉原では、ガリガリくんの山手線を発見‼️
カメラ出すのが遅れ出発してしまったため、ブレました…
一度だけ新型山手線とすれ違ったことがありますが、是非とも写真撮ってみたい(笑)
撮り鉄化してる!?
でも、ぜんぜん写真スポットも知らないし、電車を撮る技術はないです。
d0075741_23280299.jpeg

# by hata_28ych | 2016-07-21 15:26 | 鉄道 | Comments(0)

カブトムシ

夏!
カブトムシのシーズンですね〜
カブトムシ。タマゴをいたただいたので、タマゴからそだててみるつもりです!

# by hata_28ych | 2016-07-20 14:51 | 昆虫 | Comments(0)

西遊記 まさかの…

いつかは この時が 来ると〜思っていた〜
悲しいことだけど〜🎵

みたいな歌があったけど、悲しすぎます。

西遊記 閉店。・°°・(>_<)・°°・。
もうあの味が食べられないのは本当は に残念。

マスターが腰の手術をしてしばらく休業。
復帰後は、お昼のみの営業。

いぜ
子供たちにも食べさせてあげたくて、連れて行ったけど寝てしまい食べられず。。。悔いが残ります。

もう1人のおじさんがこの味を継ぐことはできなかったんだろうか?

マスターと西遊記の味は一生忘れません。
一番美味しいお店だったと思います。

ミシュランレベル‼️

マスターお疲れ様でした。
d0075741_02461634.jpeg

# by hata_28ych | 2016-07-20 02:46 | らーめん | Comments(0)

交流戦 ベイスターズVS日ハム

d0075741_00435548.jpg
d0075741_00441924.jpg
d0075741_00443043.jpg
d0075741_00444795.jpg
d0075741_00450282.jpg





# by hata_28ych | 2016-07-19 00:46 | ファイターズ | Comments(0)

生まれた~

卵だった青メダカが朝8:00過ぎ1匹生まれ、10時ころにはたくさん生まれていました!!
卵から目が出ていたのでもうすぐかな~とは思っていましたが、やっぱりうれしい!
まだ、細くて小さい頑張って大きくなぁれ!

# by hata_28ych | 2016-07-18 14:35 | 熱帯魚 | Comments(0)

都市対抗野球

初めて都市対抗野球を観に行ってきました。
d0075741_23363111.jpeg
とりあえず、事前にインターネットで下調べ。
それによると、チーム受付というものがあり、そこで「チーム券」なるものをもらい無料で入場できるとのこと!!
まあ、試合開始が2時なので少しゆっくりしようかなぁ〜と思いながらも、すでにチーム受付はこちらとの看板をもっている関係者があちらこちらにいるため、とりあえず下見。
階段を登った41番ゲート前へ。
しばらく待たされ、12:00にここ。奥に受付が見えます。
d0075741_23365824.jpeg
d0075741_23371370.jpeg
ここが小さい受付のテント。
選手名鑑?と、応援バットがもらえました。
d0075741_23373836.jpeg
そして、ここで待機。ドームの3階席?
前の試合の6回くらいからなので長い長い…しかも、手すりとかでよく見えないし…タダだから仕方ないと思いつつも、ジャイアンツ戦、ここで観るのは辛いな。いくらなんだろう?

確か試合が終わったのが13:40くらいかな〜
で、14:40第二試合開始のアナウンス…
さらに1時間も待つのか。。。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

第一試合が終わって、トヨタの選手がでてきます!
キャーッ💓
ここからトヨタのアップを眺めます。
細山田くん、いた〜‼️
誰かに手を振ってました!
アップが高校野球みたいで新鮮★
初めて見る社会人!ワクワク!
d0075741_23375494.jpeg
プレーボール直前14:25。選手、応援団と吹奏楽のみなさんで記念撮影中。
d0075741_23541582.jpeg
エール!
d0075741_23535603.jpeg
席は自由席。
トヨタファンたくさんいます!
この一体感がたまらない!
愛知からもたくさん応援に来てるそうです!
d0075741_23561867.jpeg
スタメン!
d0075741_00035160.jpeg
応援中。
トヨタだけに、応援ボードが車(笑)
d0075741_00020082.jpeg
d0075741_00021232.jpeg
ファイターズの応援みたいな感じです。
すごく楽しいのですが、応援がうるさすぎてアナウンスも聞こえない…静かに観たい人にはこの席はNG。
d0075741_00022630.jpeg
d0075741_00024499.jpeg
d0075741_00025949.jpeg
d0075741_00031008.jpeg
細山田〜!!
撮らずにはいられない!
d0075741_00032593.jpeg
d0075741_00033635.jpeg
動員?制服で、たくさん高校生くらいの子たちも来てました。
d0075741_00041780.jpeg
23番ゲートのファンクラブ受付。
d0075741_00043275.jpeg
これは本物ユニホーム?
d0075741_00044882.jpeg
こちらは、レプリカユニホームにサイン。
サイン付きユニホームやTシャツを着ている人も数は少ないながらもいました。
d0075741_00045824.jpeg
席に通されるまでの待ち時間さえ、耐えられれば「チーム券」は、とても魅力的!
2,400出して待ち時間なく、ホームよりの席でゆったり観戦か、無料チケットで観戦か。。。
サインボールは、有料席の方に結構飛んでいました。
d0075741_01025738.jpeg
ともあれ、都市対抗は、楽しかったです。
時間の関係であまり長く観れなかったのが残念。

# by hata_28ych | 2016-07-16 23:35 | Comments(0)

トヨタ、佐竹が毎回13K完封 元プロ“ルーキー”細山田が快投導く

d0075741_23355331.jpeg

 ◇第87回都市対抗野球大会1回戦 トヨタ自動車2―0七十七銀行(2016年7月16日 東京D)

 トヨタ自動車の主将でエースの佐竹が毎回の13奪三振で七十七銀行を完封。それを引き出したのが“ルーキー”細山田。早大ではハンカチ王子・斎藤の女房役として活躍、08年に横浜(現DeNA)にドラフトされ入団。戦力外通告を受けるとトライアウトを受け、ソフトバンクと育成契約で入団。15年に支配下選手登録をされて一軍でも出場したが、そのオフ戦力外通告を受けた。

 2度の戦力外通告を経て昨年12月にトヨタ自動車に入社。「いい会社に入れてもらえました」と初の社会人野球で元気を取り戻した。まず自軍の投手陣のビデオを徹底的に研究。各投手の持ち球や傾向を頭にたたき込んだ。

 元来、超ポジティブな男。すぐチームに溶け込み「ルーキーです!」と言いながら10年選手のようにチームを引っ張っている。「負けたら終わりの社会人野球。楽しいです。会社の人も応援してくれるし、やりがいありますねえ」と初の都市対抗を楽しんでいる。試合後はドーム外でサイン攻め。丁寧にペンを走らせ、応援の声に頭を下げた。プロでは活躍の機会は少なかったが、社会人という新しい場所で、細山田が輝きだした。


# by hata_28ych | 2016-07-16 23:34 | Comments(0)

∵*:.゜..゜.:*∵日々の出来事を綴るブログ。。。山手の丘から愛を込めて(*uωu*)∵*:.゜..゜.:*∵
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31